ウォルマート、ネット売り上げ4割増、「アマゾン1強」に待った

2017/10/11 17:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=平野麻理子】米小売り最大手のウォルマート・ストアーズは10日、2018年度に米国内でのネット販売売上高が前年度比で約4割増えるとの見通しを示した。同社のネット販売部門は新興ネット通販企業の買収などを重ね、急速に売上高を伸ばしている。ネット分野への投資をさらに加速させ、「アマゾン1強」時代に待ったをかける構えだ。

ウォルマートでは、今年5~7月期にネットでの売上高が前年同期比で60…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]