2017年12月14日(木)

浪江町長「大型店出店へ交渉」 
避難解除半年、浪江・富岡両町長に聞く

北海道・東北
2017/10/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 東京電力福島第1原子力発電所事故による避難指示が今春に一部解除された福島県浪江町と富岡町。事故前年の2010年の人口はそれぞれ約2万900人、約1万6000人で、同原発が立地する双葉郡で人口が集中する自治体だった。半年間の変化や今後の課題は何か。両町長に聞いた。(聞き手は郡山支局長 天野豊文)

 ――避難解除から半年を経た実感は。

 「やはり時間が必要だと感じている。居住者は8月末で360人、日常の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

東京電力福島第一原子力発電所



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報