米カジノが日本進出に執念、切り札は孫正義氏?

(1/2ページ)
2017/10/11 10:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米カジノ大手のラスベガス・サンズが日本進出に意欲を見せている。カジノを中心とする統合型リゾート(IR)をアジアに展開して成功を収めた同社が次に狙うのが日本だ。創業者のシェルドン・アデルソン会長兼最高経営責任者(CEO)が政財界に張り巡らせた人脈を駆使して日本進出を画策しており、その中には意外な人物の名も浮上する。ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長だ。

■カジノ未開の日本に照準

サンズが4日に都…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]