神鋼のデータ改ざん、問題はどこに 専門家の見方

2017/10/10 19:14
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 神戸製鋼所がアルミ製部材の品質データを改ざんしていた問題は、供給先が航空機関連メーカーや自動車メーカーをはじめ約200社に及ぶなど影響が広がっている。なぜこのような問題が起きたのか。今後の課題は何か。企業法務やガバナンスなどに詳しい専門家に意見を聞いた。

■「全社の構造問題。第三者委の設置を」竹内朗弁護士

 現場のコンプライアンス(法令順守)意識が低くて違反を犯したのではなく、全社の構造的な問題とい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報