/

ホンダ、小型ジェット機を中国でも販売

ホンダは10日、小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」を中国でも販売すると発表した。現地企業を通じて、香港とマカオを含めた地域で受注を始める。経済成長で富裕層が増える中国の需要を取り込む。

広州白雲国際空港(広州市)に建設されるビジネスジェット専用のターミナルを拠点に、中国での販売や保守サービスを提供する。現地のディーラーにはホンサン・ジェネラル・アビエーションを指定した。

ホンダジェットは乗員込みで最大7人乗りの小型ジェット機。2015年12月に米国を皮切りに納入が始まった。主翼の上にエンジンを配置することで広い室内空間を確保した。スピードや燃費性能も特徴とする。

ホンダはこれまでに北米や中南米、欧州、東南アジアでホンダジェットを販売している。10月4日時点で累計58機を顧客に引き渡している。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン