ソフトウエアの価値創造と日本(6) 中田喜文 同志社大学教授
独仏のSEは労働時間短く

2017/10/11 2:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

前回まで、日本でソフトウエアによる大きな貢献がないのは、日本企業のソフトに対する考えやソフトウエアエンジニア(SE)の位置づけが米国企業と大きく異なるのが原因だと論じてきました。では、日米以外はどうでしょうか。今回と次回で、欧州と中国の状況を見てみます。

筆者らが実施した調査では、ドイツ、フランスのSEは日本のSEよりも自らの生産性を高く評価していますが、両国の最大の特徴は労働時間の短さです。図…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]