2017年12月13日(水)

「みちびき」本格運用へ GPS国際利用、中国と競争

2017/10/10 12:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 10日午前に打ち上げに成功した日本版全地球測位システム(GPS)衛星「みちびき」。気象衛星「ひまわり」ほど知名度が高くはないものの、私たちの暮らしぶりを大きく変える可能性を秘めた衛星だ。一方、打ち上げの数で中国が先行するなか、国際的な競争に勝ち抜いていけるかは未知数だ。

■位置情報精度6センチに

 みちびきは米国のGPSを補うための信号を出す衛星だ。GPSはスマートフォンの地図案内や自動車のカーナビ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

全地球測位システムみちびき習近平中国北斗



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報