GM、自動運転向けの重要部品ベンチャーを買収

2017/10/10 9:14
共有
保存
印刷
その他

 【シリコンバレー=兼松雄一郎】米ゼネラル・モーターズ(GM)は9日、自動運転に使う「LIDAR(ライダー)」部品を開発するベンチャー企業の米ストローブを買収したと発表した。金額は非公表。レーザー光で周囲の空間を検知するLIDARは自動運転車が障害物との距離を正確に把握するための重要技術。カメラやレーダーの弱点を補う。ストローブは部品を小型化し、コストを従来の100分の1に下げる技術を持つという。同社の技術者はGMで引き続き働く契約になっている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

企業買収政府GMベンチャーLIDAR自動運転向け

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 9:59
2:00
東京 18:56
15:30
信越 2:00
2:00
東海 18:55
18:14
北陸 2:00
2:00
関西 17:00
12:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
19:36
19:08更新

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報