中国、反腐敗の成果を誇示 5年で次官級280人処分

2017/10/9 22:02 (2017/10/11 1:30更新)
保存
共有
印刷
その他

【北京=永井央紀】中国の汚職摘発を担当する中央規律検査委員会は9日、北京市内で全体会議を開き、18日に開幕する共産党大会に提出する活動報告を採択した。これに先立ち、この5年間に次官級以上の高官で280人、局長級で8600人を汚職で摘発したとの成果も公表。民衆からの支持が回復し、一党支配の正当性を強固にしたと誇示した。

全体会議が開かれた党関連施設周辺は9日朝から厳重な警備が敷かれ、軍などの特別車…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]