/

この記事は会員限定です

母の頂へ一歩一歩 田部井進也さん

発信~受け継ぐ

[有料会員限定]

7月下旬、富士山の9合目過ぎ。晴れ間がのぞいた。「ほら、山頂が見えるだろ。行けるところまで行こうか」。田部井進也さん(39)は最後尾で疲れて座り込んでいた女子生徒を励ます。世界中の山へ人々を連れて歩き、「登らせ上手」と呼ばれた母と同じように。

生徒は再び登り始めた。山頂では先行した高校生63人が待っていた。「よかったな」とハイタッチ。普段はおどけて冗舌な男の涙腺が緩んだ。

昨年10月に母の田部井淳...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1080文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン