/

米GE、副会長兼CFOが退任 CEOに権限集約

【ニューヨーク=稲井創一】米ゼネラル・エレクトリック(GE)は6日、ジェフ・ボーンスタイン副会長兼最高財務責任者(CFO)が2017年12月末で退社すると発表した。6月に副会長に昇格したばかりだが、ジョン・フラナリー最高経営責任者(CEO)に権限を集中させる。

後任CFOのジェイミー・ミラー氏は財務畑を長く歩み、直近では交通部門のトップを務めていた。6日にはジェフ・イメルト前会長兼CEOの側近だったジョン・ライス副会長とベス・カムストック副会長の退任も同時に発表された。

フラナリー氏は今月2日にイメルト氏から約3カ月前倒しで会長職を受け継ぎ、GEの経営の全権を掌握した。さっそく幹部人事でフラナリー色を発揮した格好だ。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン