スカパーJSAT、平面アンテナで衛星通信に成功
自動運転にも活用 

2017/10/6 18:29
共有
保存
印刷
その他

 スカパーJSATは6日、3月に出資した平面アンテナメーカーの米カイメタ社(ワシントン州)と共同で、カイメタ社のアンテナを使った大容量の衛星通信に成功したと発表した。アンテナを取り付けた車が町中を走り、高画質の走行中の映像と同乗者とのスカイプを使ったテレビ会話を衛星通信で送信。その様子を都内で開いた会見で示した。

 すでに米国では8月にあった日食の際に、サウスカロライナ州で警察車両で導入した。観光客が押し寄せ、携帯電話の通信網がパンクすることを想定し、通信網確保に使った。災害時の非常用通信として、緊急車両や病院、企業の非常用通信設備として売り込んでいく。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報