/

この記事は会員限定です

鋼材の熱処理、技術革新オープンに、IHI機械システム、新施設で企業や大学と

ものづくり進化論

[有料会員限定]

IHI子会社のIHI機械システム(IMS)は鋼材の熱処理でオープンイノベーションを進めている。製造拠点の各務原事業所(岐阜県各務原市)に新設した熱処理テクニカルセンターを核に顧客企業や大学と連携して製品の研究開発に取り組み、長い歴史を持つ鋼材の熱処理技術に進化をもたらそうとしている。

体育館ほどのスペースに所狭しと並ぶ、見上げるほど大きな装置。IMSの熱処理テクニカルセンター、通称「熱テク」には、自動車...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1319文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン