/

この記事は会員限定です

公園・カフェに夜な夜な出没、残業削減でさまよう会社員

[有料会員限定]

働き方改革の名の下、社員の残業時間を抑制する企業が増えている。私生活を充実させる「ワークライフバランス」を看板に掲げるものの、かえって時間を持て余す会社員も少なくない。中には「早く帰っても気まずいだけ」とぼやく妻子持ちも。定時で追い出された会社員たちの居場所を探るため、平日夜の街を歩いた。

9月29日金曜日。早期退社で消費を促す「プレミアムフライデー」の日、オフィス街と飲食店街に囲まれた新橋駅(東...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1136文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

消費を斬る

話題のヒット商品やトレンドの背景を専門記者が最前線の取材から分析、「今なぜ売れるのか」「次の流行は何か」を解き明かす。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン