2017年12月15日(金)

「通貨マフィア」が中国包囲へ 日比の新型通貨協定

経済
2017/10/6 12:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 麻生太郎財務相は6日の閣議後会見で、日本とフィリピンの通貨交換協定を刷新したと発表した。金融危機が起きた場合にフィリピン側の要請に応じてドルだけでなく円も供給できるようになる。日本が踏み出した新型協定の底流には、中国包囲網をつくるという狙いがある。

 新協定の特徴は2つある。1つ目は日本とフィリピンがもっている120億ドルのドル融通枠で、今後は同額相当のお金を円建てでも引き出せるようになること。金…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報