8月の米製造業受注新規受注1・2%増加 市場予測上回る

2017/10/6 7:21
共有
保存
印刷
その他

 【ワシントン=長沼亜紀】米商務省が5日発表した8月の米製造業新規受注額(季節調整済み)は前月比1.2%増加した。2カ月ぶりの増加で、増加率はダウ・ジョーンズがまとめた市場予測(1%程度)を上回った。

 全体から変動の激しい輸送関連を除いた受注額は0.4%増え、同様に変動の激しい国防関連を除くと1.4%増えた。

 耐久財の受注額は2.0%増えた。民間航空機・同部品やアルミニウム・非鉄金属、工業機械、電気機器など幅広く増えた。非耐久財は0.4%増えた。

 企業の設備投資の先行指標とされる「航空機を除く非国防資本財」の受注額は1.1%増え、7月の1.3%増に続き堅調な伸びを維持した。

 ウェルズ・ファーゴ証券のエコノミストは「受注増は、他の製造業データと一致しており、この産業が順調なペースで拡大していることを示している」と分析した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
2:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 2:00
2:00
東京 19日 22:00
19日 22:00
信越 2:00
2:00
東海 2:15
2:00
北陸 2:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
2:00
19日 22:15

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報