衆院選2017

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

誤算の連合 苦肉の政党支援見送り 希望と政策で隔たり

2017/10/5 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 民進党最大の支持団体、連合が10日公示―22日投開票の衆院選で特定政党の支援を見送る事態に追い込まれた。民進の前原誠司代表が合流を決めた希望の党に大半の前議員が合流できると見ていたが「排除の論理」を強行した小池百合子東京都知事の出方を読み誤った。さらに小池氏の手法に反発したリベラル系は新党結成に踏み切り、民進の分裂にまで発展した。

 「前原代表の決断は不可欠だった。安倍政権に1強政治のおごりが表れ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

主要ジャンル速報



選挙情勢 (紙面PDF)

党派別立候補者数
  合計 小選挙区 比例代表 公示前
自 民 332 277 313 290
希 望 235 198 234 57
公 明 53 9 44 34
共 産 243 206 65 21
立 民 78 63 77 15
維 新 52 47 52 14
社 民 21 19 21 2
こころ 2 0 2 0
諸 派 91 44 47 0
無所属 73 73 39

※諸派は幸福実現党など。公示前勢力は衆院解散後の党派の移動を反映した