アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

ネット通販、インドネシア市場に初上場

2017/10/5 23:00
共有
保存
印刷
その他

 【ジャカルタ=鈴木亘】インドネシアでネット通販を手掛けるキオソン・コメルシアル・インドネシアが5日、同国の証券取引所に上場した。ネット通販企業の新規株式公開(IPO)は同国で初めて。株価は一時、公開価格を50%上回る450ルピア(約4円)を付け、投資家の関心の強さを印象付けた。

 キオソンの強みは、ネット通販と実店舗をつなぐ「オンライン・ツー・オフライン(O2O)」サービス。スマホやタブレット向けのネット通販アプリを地方の零細商店に提供。商店は近所の住民の要望を集約し、アプリを使って商品を注文する仕組みだ。

 スマホの普及率が低く、配送コストがかかるインドネシアの地方ならではのビジネスとして注目を集めている。

 上場時には450億ルピアを調達した。資金の大半は決済関連会社の買収に充てる計画だ。キオソンのジェイソン・ハリム社長は「新たな資金調達手段を検討できる」と上場の成果を強調した。

 インドネシア証取は成長著しいスタートアップ企業の上場を促すため、創業間もない会社の育成コースを主催するなど起業家支援に力を入れている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]