/

元祖きびだんご、3種セットをリニューアル 広栄堂

和菓子製造・販売の広栄堂(岡山市)は「元祖きびだんご3種セット箱」をリニューアルし、9日に発売する。1998年に販売を開始して以来、初めて詰め合わせの内容と、絵本作家・五味太郎氏によるパッケージデザインを変更する。

「元祖・黒糖・海塩」がそれぞれ10個入った詰め合わせを「元祖・抹茶・白桃」に刷新する。元祖きびだんごシリーズはすべて日本イスラーム文化センターの「ハラール認証」を取得しており、中でも抹茶と白桃は訪日外国人にも人気が高い。パッケージは紅白を強調したものにした。価格は1190円(税抜き)。

また同シリーズの新商品として「元祖スポーツきびだんご」を9日に発売する。元祖「海塩」の塩を4割増量し、過去の「おかやまマラソン」で配布して好評だった「エナジー海塩きびだんご」を商品化した。

塩レモン味で価格は380円(同)。五味太郎氏のパッケージには書き下ろしの新キャラクターが加わった。11月12日の「第3回おかやまマラソン」でも提供する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン