2017年12月17日(日)

耕作放棄地、地域で再生 山形県鶴岡市温海

北海道・東北
2017/10/6 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 休耕田の管理引き受けます――。こう呼びかけて、荒廃する農地を地域ぐるみで再生しようと取り組む組織が山形県鶴岡市温海地区にある。「あつみ農地保全組合」だ。全国で課題とされながらも、手をつけられないところも多い耕作放棄地。その対策に特化した組織のモデルとして注目を集める。

 新潟県に隣接する温海地区。日本海と三方を急峻(きゅうしゅん)な山に囲まれた山間過疎地域だ。面積の9割を山林が占め、人口減少がとま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

活性化あつみ農地保全組合佐藤昌幸地域ぐるみ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報