企業が障害者雇用で農業参入、橋渡し役も注目

2017/10/9 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 農福連携に取り組む企業が増え、両者を橋渡しする事業も広がってきた。

 障害者の雇用を義務付ける法改正などもあり、企業が障害者雇用を目的とした特例子会社を作り、農業に参入するケースが増えている。農林水産政策研究所によると、16年には36社と2010年以降に急増した。

 クボタは10年に特例子会社のクボタサンベジファーム(大阪府河南町)を開設した。15人の障害者を雇用し、レタスなどを水耕栽培している。「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 13:42更新
9:41
東北 16:46
22日 20:18
関東 16:46
2:22
東京 18:34
15:28
信越 0:14
21日 2:00
東海 14:00
14:00
北陸 2:18
20日 21:30
関西 17:00
2:18
中国 22日 21:57
21日 2:00
四国 21日 1:31
21日 1:31
九州
沖縄
12:00
11:40

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報