衆院選2017

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

公明党公約の要旨

2017/10/5 18:00
共有
保存
印刷
その他

 公明党の衆院選公約の要旨は次の通り。

 【教育無償化】2019年までにすべての0~5歳児の幼児教育を無償化▽年収590万円未満の世帯を対象に私立高校の授業料を実質無償化

 【経済・働き方改革】19年10月の消費税10%への引き上げ時に軽減税率を確実に実施▽長時間労働の是正▽「ブラック企業」「ブラックバイト」対策を強化▽月曜午前を半休にする「シャイニングマンデー」(仮称)の普及▽IoT、AI、ビッグデータの研究開発を推進▽自動運転技術の実用化を推進

 【社会保障】低所得の年金生活者への年6万円の給付金を前倒し実施▽低所得の高齢者の介護保険料を軽減▽待機児童解消へ保育の受け皿を拡大

 【復興・災害対策】社会インフラの老朽化対策を強化▽「災害庁」の設置を視野に災害対策の専門人材を確保▽東北の観光復興を強力に後押し▽新産業を集積させる「福島イノベーション・コースト構想」の推進

 【外交・安全保障】北朝鮮問題は国際社会との連携で制裁決議の実効性を高める▽安全保障関連法を適正に運用し実績の蓄積を目指す▽持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けた取り組み強化▽中国と継続的な首脳会談、ハイレベル交流を活発化

 【政治・行財政改革】政治資金規正法を改正し秘書など会計責任者への政治家の監督責任を強化▽国の公文書管理の厳格化▽被選挙権年齢の引き下げを目指す

 【憲法改正】環境権、地方自治の強化、緊急事態条項などを「加憲」の対象として議論▽自衛隊の憲法への明記は意図は理解できないわけではないが、自衛隊を憲法違反とは考えていない

衆院選2017をMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

タイムライン

選挙情勢 (紙面PDF)

党派別立候補者数
  合計 小選挙区 比例代表 公示前
自 民 332 277 313 290
希 望 235 198 234 57
公 明 53 9 44 34
共 産 243 206 65 21
立 民 78 63 77 15
維 新 52 47 52 14
社 民 21 19 21 2
こころ 2 0 2 0
諸 派 91 44 47 0
無所属 73 73 39

※諸派は幸福実現党など。公示前勢力は衆院解散後の党派の移動を反映した