2017年12月11日(月)

医療技術と国民皆保険、両立の条件は 専門家3氏に聞く
未来との摩擦(1)

経済
政治
2017/10/9 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 進化する医療技術に国民皆保険制度が追いついていない。同制度がスタートしたのは高度経済成長期まっただ中の1961年。一方で高度な医療技術は国民に相応のコスト負担を強いる。技術と制度が両立するための条件を専門家3氏に聞いた。

■「高度な医療、医師も感じる限界」 順天堂大学医学部付属順天堂医院の天野篤院長

 「海外では高機能な医療は高価格なので、特別なお金を払った人しか受けられない。例えば、心臓の大動脈弁…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報