2019年8月22日(木)

18歳の関心どう高める 選管・学校呼びかけ懸命
衆院選で初めて選挙権 

衆院選2017
2017/10/5 13:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

10日公示の衆院選を控え、各地の選挙管理委員会や高校などが若者の政治への関心を高めようと知恵を絞っている。選挙権年齢が18歳以上に広がってから初の衆院選だが、昨年の参院選では10代の投票率は40%台だった。選挙の仕組みを伝える出前授業や模擬投票など取り組みは様々で、関係者は「若者の視点で国政に思いを届けて」と懸命に呼びかけている。

「皆さんの人生に大きく関わる選挙です」。衆院解散前日の9月27日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。