2019年8月20日(火)

日産、「リコールの優等生」がはまった落とし穴

2017/10/5 9:19
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日産自動車が121万台の大規模リコール(回収・無償修理)に追い込まれた。クルマは3万点もの部品からなる複雑な工業製品。どんなメーカーもリコール知らずとはいかない。むしろ問われるのは、欠陥が発覚した際の対応だ。かつてトヨタ自動車などを引き合いに「リコールの優等生」と呼ばれた日産のどこに慢心があったのか。

■最初の会見は広報など2人

自動車のリコールは通常、国土交通省が定める保安基準を満たさない欠陥が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。