2019年6月26日(水)

ノーベル化学賞に米欧3氏 新型顕微鏡を開発

2017/10/4 19:19
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スウェーデン王立科学アカデミーは4日、2017年のノーベル化学賞をスイス・ローザンヌ大学名誉教授のジャック・デュボシェ氏(75)と米コロンビア大学教授のヨアヒム・フランク氏(77)、英MRC分子生物学研究所のリチャード・ヘンダーソン氏(72)の3氏に授与すると発表した。

授賞理由はたんぱく質などを極めて低温な状態にし、構造を高解像度で観察できる「クライオ(低温)電子顕微鏡」の開発。

この顕微鏡は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報