連合会長、5日に再選

2017/10/4 19:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

連合は5日の定期大会で、神津里季生会長の再選を決める。新設する専従の会長代行に逢見直人事務局長、後任の事務局長に自動車総連の相原康伸前会長を選ぶ。定期大会後の中央執行委員会では10日公示―22日投開票の衆院選で連合として特定政党の支援を見送り、民進党出身者を個別に支援する方針を確認する。

連合会長の任期は2年。神津氏は新日本製鉄(現・

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]