ソフトバンク、データ分析の米ベンチャーと合弁

2017/10/4 23:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 ソフトバンクはデータ分析サービスを手がける米ベンチャー企業のファインダビリティ・サイエンシスと合弁会社を設立した。人工知能(AI)やビッグデータを使って人の行動や値段の動きを予測するサービスを提供する。データ分析サービスの分野では人材が不足しコストもかかるが、短時間で安く済むサービスを展開し国内企業のニーズを取り込む。

 新会社の「ファインダビリティ・サイエンシス」は東京都港区に本社を置き、ソフト…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 2:00
2:00
東海 7:00
2:00
北陸 2:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
2:00
1:59

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報