ノーベル化学賞4日発表 日本人はリチウムイオン電池期待

2017/10/4 12:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

4日はノーベル化学賞の受賞者が決まる。

化学賞は7人の日本人が受賞している。近年、生理学・医学分野に近い生化学や、社会への応用が進む分野が選ばれることが多い。スマートフォンや電気自動車などに使われているリチウムイオン電池の開発には、日本の研究者が大きく貢献しており、受賞の期待が大きい。

吉野彰・名城大学教授、西美緒・元ソニー業務執行役員、水島公一・東芝リサーチ・コンサルティングエグゼクティブフェ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]