「トンネル掘り銀行強盗」 ブラジル、窃盗団逮捕

2017/10/4 11:30
共有
保存
印刷
その他

 【リオデジャネイロ=共同】ブラジル警察当局は3日までに、最大都市サンパウロで銀行の地下金庫から現金約10億レアル(約358億円)を盗もうとした疑いで、窃盗団16人を逮捕した。

 約500メートル離れた民家から銀行までトンネルを掘る映画さながらの大がかりな計画で、当局は「世界最大の強奪事件」を阻止したとしている。ブラジルのメディアが報じた。

 窃盗団は約4カ月前から民家を借りて地下トンネルの掘削を開始。木材や鉄柱で内部を支え、照明を備え付けるなど本格的な造り。民家は防音加工され、近隣住民は気付かなかった。これまでに約400万レアルを投資したと供述している。

 警察は約2カ月前から計画を察知。トンネルが銀行に到達しそうになった2日夜に急襲、逃走した数人の行方を追っている。銀行の床や壁には掘削の影響でひびが入り始めていたという。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

政府トンネル窃盗団警察銀行強盗強盗

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 19日 2:00
19日 2:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 1:31
1:31
東京 19日 22:00
19日 22:00
信越 19日 22:00
19日 22:00
東海 1:31
19日 23:55
北陸 1:31
1:31
関西 1:00
19日 22:00
中国 1:30
1:00
四国 1:30
1:00
九州
沖縄
19日 22:15
19日 20:58

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報