/

この記事は会員限定です

民進分裂 苦渋の決断 「王国」愛知の出馬予定者

[有料会員限定]

希望の党が3日、衆院選の1次公認候補を発表した。愛知、岐阜、三重の3県では民進党を中心に16人が公認され、立候補予定者は「ようやく態勢が整った」と安堵した。ただ旗揚げされた立憲民主党からの出馬表明や無所属を決める陣営も相次ぎ、「民進王国」愛知などの構図は一変した。公示まで1週間。「分裂は残念だが……」。苦渋の決断の末、準備を急ぐ。

希望公認に「とりあえず一安心」

「とりあえず一安心だね」。愛知1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り795文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン