2018年8月19日(日)

マンションの玄関と宅配ロッカー、顔パスで解錠
大京系、自社マンションに導入へ

2017/10/3 18:20
保存
共有
印刷
その他

 大京グループの穴吹工務店は3日、マンションエントランスや宅配ボックスを顔認証で解錠するシステムを開発したと発表した。備え付けのカメラが来館者の顔を認識し、登録画像と照合して扉を開く。宅配ボックスへの顔認証技術の採用は日本で初めてという。来年12月完成の新築分譲マンションから導入を始める。

 新システムの「F―ace(フェイス)」は、宅配ロッカー大手のフルタイムシステム(東京・千代田)と共同開発した。NECの顔認証技術を活用。マンション共用部のエントランスやエレベーター、宅配ロッカーなどに備え付けたカメラが来館者の顔を認証し、事前登録した顔画像と照合。本人と確認できれば扉が開く。

 18年12月に富山市で完成予定の新築分譲マンションに先行導入し、実際の利用状況などを検証したうえで他のマンションにも広げる方針。フルタイムシステムが宅配ロッカーを納入する他社物件でも、要望があれば導入できるようにする。

 穴吹工務店はこれまで登録した交通系ICカードなどを鍵として使えるサービスを展開しており、従来通りの使い方も可能だ。子どもが自宅マンションで顔認証すると、メールで保護者に帰宅を知らせる仕組みなども導入する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報