人手不足が招く日本人の逆流 香港(アジア便り)

2017/10/3 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

香港で長年働いてきた40~50歳代の日本人が帰国する事例が増えている。日系企業の香港拠点は経費節減のため本社からの派遣を減らし、現地採用に切り替えてきたが、日本人が採りにくくなっているという。人材紹介会社エイパス・インターナショナル香港の鎌田千賀子氏は「東京で英語が話せる人材を探す外資系企業の求人が増えたため」と話す。

就職氷河期と呼ばれた1990年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]