/

この記事は会員限定です

新潟・古町の人出じわり回復 区役所移転で

[有料会員限定]

新潟市の繁華街、古町地区に中央区役所が移転して1カ月半余り。市によると来庁者は1日あたり約1600人で、移動してきた市の職員を加えると古町の昼間人口は2000人増えた計算になる。ランチタイムの人出が増え、地元商店街にも波及効果が出始めた。

「近所を歩くとクーポン付きのランチマップを持った歩行者を見かける。苦労して作ったかいがあった」と話すのは、新潟中心商店街協同組合の松崎利春理事長だ。8月14日の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り922文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン