サラダコスモ、岐阜県養老町に新工場

2017/10/3 14:26
保存
共有
印刷
その他

モヤシなどを生産するサラダコスモ(岐阜県中津川市)は2019年春をメドに岐阜県養老町に新工場を稼働する。18年初頭から6ヘクタールの敷地に約2万6千平方メートルの建屋を建設する。事業費は80億円。モヤシや発芽野菜を生産して将来、レストランも整備する。

同社は現在全国に7工場を展開する。新工場は建設中の東海環状自動車道養老インターチェンジに近く、進出を決めた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]