2018年1月23日(火)

フェイスブック、ロシア関与疑いの広告を1000万人閲覧

2017/10/3 13:19
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【シリコンバレー=中西豊紀】米フェイスブックは2日、昨年の米大統領選に影響を与えるためにロシアの関係者が掲載したとされる広告について米国で約1000万人のユーザーが閲覧していたと発表した。フェイスブックがロシア関連広告の影響を公にするのは初めて。同社は不正広告の排除努力を進めるとしているが、米議会は対応の遅れに批判を強めている。

 フェイスブックは同日、ロシアに関係のある組織が同サイトに掲載した約…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報