2018年9月22日(土)

9/22 18:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,869.93 +195.00
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,750 +290

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

9月21日(金)14:18

金融相 仮想通貨の不正流出 「甚だ遺憾」[映像あり]

24日に日米貿易協議 茂木氏とライトハイザー氏

9月21日(金)13:06

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

3メガ銀、フィンテックで攻勢 三菱UFJはデジタル通貨を初披露

2017/10/2 20:30
保存
共有
印刷
その他

 三菱UFJ、三井住友、みずほの3メガ銀行が金融とIT(情報技術)を融合した「フィンテック」への傾斜をより鮮明にしている。3日開幕する家電・IT(情報技術)の見本市「シーテック」に、3メガ銀は初めてそろって参加。デジタル通貨や手ぶらで決済できる生体認証システムなどを公開する。

 三菱UFJフィナンシャル・グループは2日、開発中のデジタル通貨「MUFGコイン」を報道陣に先行公開した。スマートフォン(スマホ)のアプリを使って預金口座の日本円でMUFGコインを買い付けたり、宛先を指定してコインを送ったりする体験ができた。

 仮想通貨ビットコインと同様、分散型の「ブロックチェーン」技術を使い、コストの低さが特徴だ。現在は手数料との兼ね合いで現実的ではない数百円単位の少額送金や「0.025コイン」といった小数点以下の価格設定なども可能になる。

 三菱UFJの相原寛史デジタル企画部長は「少額の支払いは、時間単位の保険契約などで生きてくる」と指摘。MUFGコインを軸に「ビジネスモデルを考える段階から外部と連携して知恵を出していく」と述べた。

 三菱UFJの向かいに陣取る三井住友フィナンシャルグループは初参加だ。ネット通販などの決済で、パスワードの代わりに指紋や声で本人確認する生体認証のしくみを披露。アイルランドのベンチャー企業とつくった合弁会社を舞台に、金融機関やネット通販会社に導入を呼びかける。

 IDやパスワードを取得したり、管理したりする手間がなくなるメリットがある。ITイノベーション推進部の渡辺知史氏は「生体認証のデファクトスタンダード(事実上の標準)にするべく事業展開していきたい」と語る。

 みずほは本体ではなくみずほ情報総研が人工知能(AI)を使った将来予測の仕組みなどを展示する。今回は出展していないが、みずほフィナンシャルグループゆうちょ銀行や数十の地方銀行と連携してデジタル通貨「Jコイン」の発行を目指している。

 フィンテックの流れが強まるなか、金融事業には内外のIT系企業などが相次ぎ参入し、「業界地図」は大幅に書き換えられる可能性が強まっている。今回のシーテックで存在感を示す3メガ銀などの既存勢力は、業界の垣根を越えて強まる「新たな競争環境」に挑もうとしている。(亀井勝司)

主要金融ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム