野村不、ホテル運営に参入 オフィスより収益高く

2017/10/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

不動産大手が都市部でホテル運営事業を相次ぎ拡大している。野村不動産がグループ会社を通じ2018年秋に東京・東上野に自社ブランドのホテルを開業するほか、三井不動産も5日に東京・銀座に新ブランドのホテルを開く。インバウンド(訪日外国人旅行客)が拡大する中、オフィスビルに匹敵する収益が見込めるホテル事業に注力する。宴会施設などを持たない宿泊特化型にすることで収益力を高める。

野村不動産はグループの野村…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]