2018年10月20日(土)

ベトナムとフィリピン、17年のデジタル広告倍増 米調査会社

2017/10/3 0:20
保存
共有
印刷
その他

■イーマーケター(米調査会社) 東南アジアのデジタル広告市場の急成長を予測する調査結果をまとめた。インドネシアの広告支出は2017年、前年比80%増えるとみられ、ベトナムやフィリピンは倍増する見込みだ。

東南アジア主要6カ国はすべて17年と18年に2桁成長が見込まれる。同地域の中でも、インドネシアとベトナム、フィリピンは、スマートフォン(スマホ)の使用頻度が高いことから、携帯広告支出で最も高い成長を見せると予想されている。

イーマーケターのシニアアナリスト、シャム氏は電子商取引(EC)がデジタル広告支出の重要なけん引役になっているとの見方を示した。(シンガポール=ジャスティナ・リー)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報