/

豪州株3日続伸、現地正午1.02%高

【シドニー支局】2日のシドニー株式相場は3日続伸している。

豪証券取引所の代表的株価指数オールオーディナリーズ(全銘柄株価指数)は、正午(日本時間午前11時)現在、前週末終値比58.7ポイント(1.02%)高の5803.6で推移している。

通信株を除く全業種で買いが優勢となっている。

コモンウェルス銀行は1.37%高、オーストラリア・ニュージーランド(ANZ)銀行は1.1%高、ウエストパック銀行は1.25%高、ナショナルオーストラリア銀行は0.95%高。金融大手マッコーリー・グループは1.06%高。

豪英資源大手BHPビリトンは1.28%高、英豪リオ・ティントは2.19%高。鉄鉱石大手フォーテスキュー・メタルズ・グループは1.95%高。

エネルギー大手ウッドサイド・ペトロリアムは1.07%高、同サントスは1.0%高、同オイルサーチは1.57%高。石油・ガス会社のビーチ・エナジーは、エネルギー大手オリジン・エナジーの石油・ガス事業を買収すると発表し、14.84%高。オリジン・エナジーは0.94%安で推移している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン