/

この記事は会員限定です

函館の老舗菓子店・千秋庵を買収 岐阜の製菓業

[有料会員限定]

製菓業の鈴木栄光堂(岐阜県大垣市、鈴木伝社長)が、北海道の老舗菓子店、千秋庵総本家(函館市)を買収したことが2日分かった。函館市にある店舗や従業員約40人の雇用は維持する。千秋庵総本家の後継者難が背景にあり、全国で拠点づくりを進める鈴木栄光堂が買収を決めた。

千秋庵総本家は1860年(万延元年)創業。せんべ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り156文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン