グーグル「大企業病」克服課題に CEOに聞く

(1/2ページ)
2017/9/30 23:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米グーグルが2018年、創業から20年の節目を迎える。パソコンのネット検索とスマートフォン(スマホ)向け基本ソフト(OS)はそれぞれ8割以上の世界シェアを握り、時価総額は約6600億ドル(約74兆円)と上場した2004年当初の24倍に拡大した。検索、メール、地図、動画共有――多くのサービスを無料で提供し、日常生活のインフラとして定着する一方、とどまるところを知らない影響力の増大には警戒感も広がっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]