10/22 10:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,548.90 +56.22
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,570 +110

[PR]

ポジション・フラッシュ

フォローする

円安にブレーキかける小池新党
経済部 三田敬大

2017/9/29 12:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

解散・総選挙が外国為替市場にも影響を及ぼしつつある。円相場にとって気がかりなのは、小池百合子都知事の立ち上げた新党が円安のブレーキ材料になりかねないということだ。実際、足元の市場では、27日公表の米税制改革案というドル高・円安材料を手掛かりに1ドル=113円台まで下落したが、すぐに112円台まで押し戻される展開が続いている。今後、仮に小池新党の勢いが増し、現政権を脅かすようなら「経済政策の不透明…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム