2017年12月14日(木)

スパイクを脱ぐ前に

フォローする

藤原和博校長「人生で『山』を3つ、4つ登ろう」
サッカー元日本代表・岩政大樹が聞く

(1/4ページ)
2017/10/4 6:30
保存
共有
印刷
その他

 サッカーの元日本代表の岩政大樹(35)がスポーツ界に限らず、様々な世界に足を踏み込んでいく対談シリーズの第6回。リクルートを経て民間人校長となった奈良市立一条高校の藤原和博校長に成熟社会の教育や生き方について尋ねた。

 岩政 自分でプレーする以外に、東大のア式蹴球部で指導をしているのですが、いまの子たちは何かと正解を求めたがりますね。サッカーは時間が流れていくなかで、それぞれの選手が次々と判断をしていかなくてはならないスポーツで、一つの正解があって、それに沿ってプレーするものではありません。だから「自分で考えろ」と言うのですが、何をどう考えていいのかわからないようです。「考えろ」ではなく、何か別の表現はないものかと悩んでいます。

藤原校長(右)と話す岩政

藤原校長(右)と話す岩政

 藤原 大人は子どもに「もっとよく考えなさい」と言いがちです。そのとき、子どもが「それってどういうことですか? どうしたら考えたことになるんですか?」と尋ねたら、たぶん答えられないと思います。日本の教育は本当の意味での考える技術を教えていないから。小学校から高校まで、正解をよりたくさん詰め込んで、メモリーを最大限に増やす「正解主義」の教育をしているんです。私はそれを「情報処理力偏重の教育」と呼んでいます。東大の学生は正解主義の権化、正解の出し方を考えるプロです。だから、サッカーの選手までが正解を欲しがるという話は実に面白い。

求められるのは情報編集力

 岩政 僕がいつ正解を言ってくれるのだろうと戸惑っているのが伝わってきます。

 藤原 日本も成熟社会になり、正解が一つでないことが増えてきました。求められるのは自分が納得し、他者を納得させられる「納得解」です。それには情報を瞬時に編集して組み立てていく力が必要になっています。情報処理力ではなく、情報編集力です。頭を柔らかくして、インスピレーション、イマジネーションを生かさなくてはなりません。いまや高校野球でも監督のサインどおりに動けば勝てる時代ではなくなりました。すべて選手が自分で考えないと勝てない。試合が終わったらすぐに「あそこはこうすべきだったんじゃないか」とブレストをしているチームが増えているそうです。サッカーやラグビーはまさしくそういうスポーツですよね。情報編集力が求められるはずです。それなのに東大の選手が正解を求めるわけですか? このテーマで本が1冊書けますね。

 岩政 僕は個人がより良い判断をできるようになれば、チームが大きくなっていくと考えています。最初に組織の枠をつくっていくのではなく、個人を大きくしていけば、結果として大きな組織がつくれます。しかし、東大の選手は「どうして枠をつくってくれないんですか」と思っているように感じます。

 藤原 正解がないと動けないのは、正解主義の教育を受けてきたからです。正解主義の教育で養われるのは「ジグソーパズル型の学力」です。ジグソーパズルというのは最初から答えが決まっていて、200ピースなり2000ピースなりを埋め込んでいく。戦後70年間、日本の教育の9割がこれでした。しかし、いまはそれが通用しなくなっています。ジグソーパズル型の学力ではAI武装したロボットにかないません。必要なのはジグソーパズル型ではなくレゴ型の学力です。レゴは自分の創造力で宇宙船でも家でも町でもつくれます。人の頭の中をこっちに変えていかなくてはなりません。サッカーで求められるのはレゴ型学力、情報編集力ですよね。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

岩政大樹藤原和博奈良市立一条高校東京大学

サッカーコラム

スパイクを脱ぐ前に 一覧

フォローする
小宮山氏(左)と投球術、打者との駆け引き、理にかなった体の使い方について掘り下げた

 元千葉ロッテで野球解説者の小宮山悟氏(52)はサッカーファンとして知られ、Jリーグ理事も務める。頭脳派という点で共通するサッカー元日本代表の岩政大樹が投球術、打者との駆け引き、理にかなった体の使い方 …続き (12/13)

西内氏(左)とサッカーにおける統計学の生かし方を語り合った

 データ分析を進めていけば、サッカーをもっと深く掘り下げることができるのではないか。元サッカー日本代表CBの岩政大樹が今回は、サッカーファンで「遠藤保仁がいればチームの勝ち点は117%になる」の著者で …続き (11/1)

藤原校長(右)と話す岩政

 サッカーの元日本代表の岩政大樹(35)がスポーツ界に限らず、様々な世界に足を踏み込んでいく対談シリーズの第6回。リクルートを経て民間人校長となった奈良市立一条高校の藤原和博校長に成熟社会の教育や生き …続き (10/4)

ハイライト・スポーツ

[PR]