「習近平・王岐山」連合、党大会控え共青団たたき 編集委員 中沢克二

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2017/9/20 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

9月12日、中国共産党の極めて重要な学校が解体・再編の後、北京市の郊外で再出発した。9000万人近くを擁する党の青年組織、共産主義青年団(共青団)の幹部養成校だ。もう一つ、党中央文献研究室が同10日、国家主席の習近平が共青団を厳しく批判した論述集「習近平の青少年と共青団工作の論述」を発行した。

「習近平が早くから口にした共青団への強い不満が、学校再編と論述出版で公式に表に出た。(10月18日から…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]