/

この記事は会員限定です

止まった円安エンジン 日銀「0%誘導」1年

[有料会員限定]
 日銀が長期金利を0%に誘導する新枠組みを導入して1年。金利固定により円相場は米金利に翻弄される場面が増えた。黒田緩和当初の円安エンジンはもはや働かず、持久戦で景気を支える政策へとシフトしている。

円相場、米金利が左右 円高にも抗えず

9月に入ってから、円相場の動きが荒くなっている。8日には10カ月ぶりに1ドル=107円台にまで急上昇したが先週には一転して110円台に下落した。北朝鮮問題、米ハリケ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4900文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン