2017年12月16日(土)

セブン&アイ、持続可能な漁業を売り場でアピール

コラム(ビジネス)
2017/9/19 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 セブン&アイ・ホールディングス(HD)が生態系に配慮して生産された食料資源の調達に力を入れている。そのひとつが米アラスカ州で厳格な管理のもと水揚げされた水産物ブランド「アラスカシーフード」だ。コンビニエンスストアやスーパー、百貨店など幅広い業態を持つ総合力を生かし、消費者や取引先を巻き込む形で認知度向上に取り組む。

■全ての漁船に監視者が乗船 ルール厳守を徹底

 米国全土で水揚げされる水産物のうち、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報