2018年11月15日(木)

メルケル氏にみる宰相の資質とは

2017/9/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北朝鮮の核とミサイル開発問題。国連安保理が制裁決議しましたが、北朝鮮の指導者を翻意させることは困難です。

■敢えて火中の栗を拾う

一方、アメリカのドナルド・トランプ大統領の意向も不透明です。なんとも困ったことですが、敢(あ)えて火中の栗を拾うような発言をした人がいます。ドイツのアンゲラ・メルケル首相です。9月10日付のドイツの新聞のインタビューに答えて、「もし交渉への参加が求められれば、すぐにでも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報