日経産業新聞セレクション

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

アップル、通信に新機軸
ITジャーナリスト林信行氏寄稿

2017/9/14 6:30
共有
保存
印刷
その他

 米アップルは12日、主力のスマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)」の新モデル「X(テン)」を発表した。価格は999ドル(日本では11万2800円)から。発売日は11月3日。10月27日から予約を受け付ける。今回発表されたアップルの新製品について、IT(情報技術)ジャーナリストの林信行氏に分析してもらった。

新型iPhoneを手にするアップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)=右(ロイター)
画像の拡大

新型iPhoneを手にするアップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)=右(ロイター)

 今回、アップルはiPhoneX以外にも新製品を発表した。iPhoneに頼らずに単体で通信・通話ができるモデルを加えた3世代目の「アップルウオッチ」、4K画像に対応した「アップルTV」、現行のiPhoneの後継となり、無線充電ができる「iPhone8」シリーズだ。iPhoneX以外は月内に発売される。

 アップルはハードとソフトのメーカーであると同時に業界のルールメーカーだ。圧倒的販売力を武器に世界のインフラ企業と交渉し業界の新しいルールをつくる。今回はアップルウオッチとアップルTVで新ルールをつくった。

 前者では世界中の電話事業者と話し合い、1つの回線(電話番号)をiPhoneとアップルウオッチの双方で共有できるようにした。iPhoneとアップルウオッチの双方に同時に着信し、どちらでも通話できる。

 1つの回線を複数の携帯電話やIoT(あらゆるモノをネットにつなぐ)機器との間で共有する試みは、すでにNTTドコモが何度か取り組んできた。だが、特殊な条件と操作が必要で一般的ではなかった。

 アップルはこれを世界の20の電話事業者と契約し、一般化する。今後は他のIoT機器でもアップルウオッチで使われているものと同様の「eSIM(電話の契約情報が入ったSIMチップの内容を更新可能にしたもの)」を使い、月額電話料に追加料金を加えて回線を共有するスタイルが広がるかもしれない。

 アップルTVでは、「iTunes(アイチューンズ)」ストアなどで買い取りやレンタルができる映画を順次、4Kの画質にすると発表した。すでにその映画をハイビジョン画質で購入している場合、無償で4K版に交換できるように、映画会社などから了承を取り付けたようだ。4K映像コンテンツを広める起爆剤となるだろう。

 「X」と「8」の2つの新型iPhoneは、画像認識技術と結びついたカメラが革新的だ。

画像の拡大

 特にレンズを2つ搭載したデュアルレンズ仕様のモデルは、瞬時に被写体と背景を自動で切り分けるといった画像加工がリアルタイムでできてしまう。どこで撮った写真でもスタジオ撮影風に加工し、後から効果を変えることもできる。目の前に置かれた机の天板などを画像認識し、その上にバーチャル空間を展開できる拡張現実(AR)技術も今後、一気に花開きそうだ。

 アップルのライバルであるアンドロイド陣営でもデュアルレンズ仕様の機種はある。だが、アンドロイドの技術として標準化されてはいない。アップルと同じレベルに追いつくには時間がかかる公算が大きい。

 無線充電では、電磁誘導方式で「Qi(チー)」と呼ばれる規格を採用した。トレンドメーカーであるアップルが採用したことで、無線充電の規格にチーを選ぶ動きが一気に広まることが予想される。

 アップルは、まず製品がどうあれば人々が喜ぶかを真っ先に考える企業だ。そのためには周りの企業に働きかけ、それまでの業界の常識さえも書き換える強さがある。ここには日本の企業も見習うべきところがある。

[日経産業新聞 9月14日付]

 


 林信行(はやし・のぶゆき) 最新の技術が生活や文化に与える影響を25年以上にわたって取材。米マイクロソフトや米グーグルのサイトで連載を執筆したほか、海外メディアに日本の技術文化を紹介している。

「日経産業新聞」をタブレットやスマートフォンで

 全紙面を画面で閲覧でき、各記事は横書きのテキストでも読めます。記事の検索や保存も可能。直近30日間分の紙面が閲覧可能。電子版の有料会員の方は、月額1500円の追加料金でお読み頂けます。


人気記事をまとめてチェック

「ビジネスリーダー」の週刊メールマガジン無料配信中
「ビジネスリーダー」のツイッターアカウントを開設しました。

日経産業新聞セレクションをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

日経産業新聞セレクション 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

シャープの石田副社長執行役員

シャープ、欧州で高級テレビ
石田副社長に聞く

 シャープの石田佳久副社長執行役員が日本経済新聞のインタビューに応じ、欧州でのテレビ事業の強化など成長戦略を明らかにした。来年以降、60型や70型といった大画面の高級商品を相次ぎ投入する。石田氏はソニ…続き (9/20)

荏原環境が運営している東京都武蔵野市の施設では広報機能も担っている

荏原 ごみ処理受託へ「+α」メニュー

 荏原は海外のポンプ市場と同じように国内のごみ処理ビジネスも収益源になると期待している。拡大していく公設民営方式の需要を囲い込もうと自治体の要望にこたえるサービス精神は旺盛で、「プラント+α」のメニュ…続き (9/20)

ちょっと紹介 明日(20日)の紙面

■五輪値上げ、ついに来た
 日経産業新聞の明日(20日)の紙面を紹介。電炉大手の東京製鉄は19日、10月契約分のH形鋼、棒鋼などの価格を1トン3000円引き上げると発表しました。値上げは2カ月連続。原料…続き (9/19)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<9/18の予定>
  • 敬老の日
  • 8月の中国70都市の新築住宅価格動向(10:30)
  • 9月の全米住宅建設業協会(NAHB)住宅市場指数(23:00)
  • 7月の対米証券投資(19日5:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/19の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 9月のQUICK外為月次調査(11:00)
  • 9月のESPフォーキャスト調査(日本経済研究センター、15:00頃)
  • 【海外】
  • 豪中銀理事会の議事要旨公表(5日開催分、10:30)
  • 9月の欧州経済研究センター(ZEW)の独景気予測指数(18:00)
  • 4~6月期の米経常収支(21:30)
  • 8月の米住宅着工件数(21:30)
  • 8月の米輸出入物価指数(21:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/20の予定>
  • 【国内】
  • 8月の貿易統計速報(財務省、8:50)
  • 4~6月期の資金循環統計速報(8:50)
  • 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 日銀金融政策決定会合(21日まで)
  • 鈴木日証協会長の記者会見(14:30)
  • 三村日商会頭の記者会見(15:00)
  • 8月の訪日外国人客数(日本政府観光局、16:00)
  • 8月の主要コンビニエンスストア売上高(日本フランチャイズチェーン協会、16:00)
  • 東証ジャスダック上場=ニーズウェル
  • 【海外】
  • 8月のマレーシア消費者物価指数(CPI)
  • 8月の英小売売上高(17:30)
  • 8月の米中古住宅販売件数(23:00)
  • 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、23:30)
  • 米連邦公開市場委員会(FOMC)結果発表(21日3:00)
  • イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が会見(21日3:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/21の予定>
  • 8月の白物家電出荷額(JEMA、10:00)
  • 日銀金融政策決定会合の結果発表
  • 黒田日銀総裁が記者会見(15:30)
  • ゲーム見本市「東京ゲームショウ」が開幕(幕張メッセ、24日まで)
  • 8月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など、13:00)
  • 8月の全国スーパー売上高(日本チェーンストア協会、14:00)
  • 8月の全国百貨店売上高(日本百貨店協会、15:00)
  • 西川自工会会長の記者会見
  • 日商通常会員総会
  • インドネシア市場が休場
  • フィリピン中銀が政策金利を発表
  • 9月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数(21:30)
  • 8月の米景気先行指標総合指数(23:00)
  • 南アフリカ中銀が政策金利を発表
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/22の予定>
  • 閣議
  • 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
  • 7月の毎月勤労統計確報(厚労省、9:00)
  • マザーズ上場=PKSHA Technology
  • マレーシア市場が休場
  • インドネシア中銀が政策金利を発表
  • 9月の仏購買担当者景気指数(PMI)速報値(16:00)
  • 9月の独PMI速報値(16:30)
  • 9月のユーロ圏PMI速報値(17:00)
  • ジョージ・カンザスシティー連銀総裁が講演(22:30)
  • 9月の米購買担当者景気指数(PMI)速報値(IHSマークイット調べ、22:45)
  • カプラン・ダラス連銀総裁が講演(23日2:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]