2017年11月21日(火)

東芝が失う時と人 半導体売却、続く延長戦
設備投資動けず 技術奪う中国勢

2017/9/14 7:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 東芝の半導体メモリー事業の売却先が決まらない。13日には優先交渉先に選んで2カ月以上たった日米韓連合と「協議を加速する」と改めて発表した。注目集める売却交渉の足元で危機は静かに忍び寄る。競合他社に生産設備を確保され、技術者が去っているのだ。韓国や米国だけでなく、半導体産業を育成する中国勢も動き始めている。

 「このままだと年内の納品は難しいですよ。早く決めてください」。半導体製造装置メーカーの営業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!




[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報